関節にはグルコサミンのサプリメントを

未分類

リセラン最近、テレビコマーシャルでグルコサミンという名前を聞くことがあります。薬局で「グルコサミンコンビネーション」と書かれた商品がよく見られます。グルコサミンは軟骨を構成する物質の一つであり、糖とアミノ酸を組み合わせたアミノ糖の一種の名前です。このグルコサミンはもともと人体に含まれていますが、年齢とともに減少します。そして、グルコサミンは不足する傾向があります。それを止める唯一の方法は、外部からグルコサミンを摂取することです。そんなものが食べ物に含まれていればいいのですが、どれも微量なので、摂取する場合はサプリメントから始めましょう。グルコサミンを摂取することで、それだけでなくコンドロイチンもより効果的であると言われています。関節のクッションとして機能します。健康食品やサプリメントとして摂取する場合は、1日1500mg以上のコンドロイチンを摂取できるように、コンドロイチンも含まれている必要があります。高齢者にとって、階段を上り下りすることは、しばしば関節痛のために困難な作業になる可能性があります。グルコサミンとコンドロイチンを常に補給しておくと、加齢とともに軽く動くのに役立ちます。

error: Content is protected !!